土湯温泉 辰巳屋山荘里の湯 公式サイト

里の湯だより

ホーム > 里の湯だより > この度の震災につきまして

この度の震災につきまして

この度の震災につきましては、大変ご迷惑をおかけいたしまして、申し訳ございません。

本日(14日)、早朝、電気関係が復旧いたしまして、お詫び方々営業ができませんことをお知らせでできます運び

となりました。電気は開通しましたものの、源泉の復旧の見通しがたっておりませんし、食材の調達も不可能な状

況のため、当面、休業をいたします。ご通知が遅れましたことを、重ねてお詫び申し上げます。営業再開の見通し

がつきましたら、再度ご通知申し上げます。よろしくお願いいたします。 辰巳屋山荘 里の湯

この度の震災につきまして47件のコメント

  • 砂川 says:

    大変だったですね。まだ危ない所もあると思いますが、無理せずにお体に気をつけて頑張ってください。また皆さんの笑顔に逢えるのを楽しみにしています。

  • えみ says:

    毎年夏にうかがっています。ただいま!といいたくなるような御宿の皆様のご無事をお祈りしています。そして、再建ができますようお祈りしています。大ファンなので。

  • 里の湯 says:

    えみ様、砂川様お見舞いありがとうございます。早く復帰しまして、お会いできる日を楽しみにしております。里の湯 佐藤

  • まえだ says:

    心配しておりました。
    皆さまご無事のこと、ひとまず安堵しましたが、
    まだ予断を許さない状況と思います。
    東北の皆さま、里の湯の皆さまのご無事と再建を、心よりお祈りしております。まだ3回しか伺えていませんが、大好きなお宿です!

  • 里の湯 says:

    まえだ様 お見舞いありがとうございます。復旧までは時間がかかりそうです。度重なる余震にもビクビクしております。でも、皆様の励ましで心強く思います。また、お迎えできる日を夢見ております。里の湯 佐藤

  • says:

    二度お世話になった者です。まだまだこれから大変だと思いますが、どうか皆様頑張って下さい。遠い異国よりお祈りしております。そして、また必ず皆様を訪問させて頂きます。心に残る、本当に素敵なお宿です。

  • HS says:

    昨日お電話して、状況がどれだけ大変なのかわかりました。学生時代に過ごした福島に20数年ぶりに行き、当時から一度は泊まってみたいと思っていた里の湯さんに家族と泊まれるのを本当に楽しみにしておりました。
    まだまだ大変な状況かと思いますが、一日も早い再建を心よりお祈りしております。再建時には必ず行きたいと、ますます思いが強くなりました。

  • 里の湯 says:

    HS様、馬様お見舞いありがとうございます。今もまた余震がきました。いつになったら治まるのでしょうか。皆様の励ましのお言葉をいただき大変心強い限りです。がんばります。里の湯 佐藤

  • ガーデンネットワーク says:

    平素は、弊社システムフロントくんのご利用ありがとうございます。
    まだ暫く、厳しい状況が続くものと思われます。また再び、里の湯の皆様が、笑顔で営業できること、心よりお祈り申し上げます。

  • 里の湯 says:

    ガーデンネットワーク様 お見舞いありがとうございます。フロントくんも止まったままです。一日も早い稼動を願ってます。里の湯 佐藤

  • みき says:

    10年ぐらい前から何度もお伺いしてます。里の湯さんは私の一番大好きなお宿です。疲れると、里の湯さんの露天風呂をいつも考えてしまいます。
    皆さんの状況はまだ困難が続くことと思いますが、無理せずゆっくり復興にむけて頑張ってください。里の湯さんが営業を再開することを心よりお祈りしてます。
    うちの家族はみんな里の湯さんのファンです。

  • 里の湯 says:

    みき様 お見舞いありがとうございます。いろいろな復旧がなかなか進まない状況ではあります。でも皆様の励ましをいただいてイライラも解消されます。どのくらい時間がかかるか想像もつきませんが、またお会いできますことを楽しみにしております。里の湯 佐藤

  • 匿名希望 says:

    20日の宿泊を予約していたものです。
    このたびは残念ではありますが、復旧がなされて
    一日でも早く里の湯さんにお邪魔できることを楽しみにしております。

    必ずいきます!頑張ってください。

  • 里の湯 says:

    匿名希望様 お見舞いありがとうございます。せっかくご予約をいただいてましたのに申し訳ございません。復旧しましたら、是非お越しください。お待ちしております。里の湯 佐藤

  • 山田 says:

    毎年秋に伺い、松茸や柿釜といった秋の美味を楽しみにしております。この度の被災に、心からお見舞い申し上げます。皆様と皆様のご家族はご無事だったでしょうか。休業とのことですが、早く余震が無くなり物資の調達ができるようになるといいですね。まずは身の回りが平常に戻って、改めて営業再開に向けての取り組みができるようになりますこと、お祈り申し上げます。

  • 高野 says:

    お見舞い申しあげます。家族皆、毎年お邪魔するのを楽しみにしておりました。皆様お体に気をつけて頑張って下さい。

  • 里の湯 says:

    山田様、高野様お見舞いありがとうございます。お蔭様でスタッフも、スタッフの家族も皆元気です。唯、食料が充分でありませんし、ガソリンの調達が一向に進まないため、当分自宅待機が続くものと思われます。
    営業が再開しましたら、是非お越しくださいませ。お待ちしております。
    里の湯 佐藤

  • 鷲巣 says:

    心よりお見舞い申し上げます。昨年利用させていただきました。皆さんご無事で何よりです。被災地の復興を願うと共に、一日も早い営業再開心より祈っております。

  • KELLY says:

    昨年春に台湾の友達と一緒に訪れた際、大変お世話になりました。特に私たちの部屋のなかいさんの笑顔を忘れません。お元気ですか。
    皆様のご無事で何よりです。今最も困難な時期と思いますが、里の湯再建、福島、東北の復興を心から信じております。また皆様の笑顔に会えるのを期待しています。

  • 里の湯 says:

    鷹巣様、KELLY様お見舞いありがとうございます。スタッフもその家族もお蔭様で皆元気です。ただ、待てども待てども物資、燃料(特にガソリン)の供給が改善されません。報道等によりますと、東北地方には、平常時と変わらないガソリンが出回っているはずだ。とのことですが、::::。
    どこにいちゃったのでしょうか。当館のスタッフも昨日5時間並んでようやく¥2000分入れられたと申しておりました。すみません。愚痴になってしまいました。すべてが復旧いたしまして、また、お迎え出来る日を夢見ております。里の湯 佐藤

  • かわた says:

    この度の震災大変でした、復旧も思うに任せないことと思いますが、無理をせず頑張ってください、又お会いできる時を楽しみにしております、

  • 里の湯 says:

    かわた様 お見舞いありがとうございます。徐々にですが復興の兆しも見えております。また、お会いできる日を楽しみにしております。
    里の湯 佐藤

  • 駿杏航 says:

    謹んでお見舞い申し上げます。子どもの休みに併せ夏・冬休みにいつも行ってました。今年の夏も行こうと思ってます。でも無理しないで下さい。尋子さん、大丈夫ですか?また逢えるのを楽しみにしてます。

  • 里の湯 says:

    駿杏航様 お見舞いありがとうございます。お蔭様で尋子さんはじめスタッフは皆元気です。早く復旧しまして、またお会いできる日を楽しみにしております。里の湯 佐藤

  • 森田秀一・睦子 says:

    いつもお世話になっております。私ども夫婦、いわきで被災した脚の不自由な母と弟、家族全員無事です。あの美味しい食事と素晴らしいサービス、そしてほっとする拠り所・里の湯さんにまた泊れることを願って、いわきで頑張って生きて行こうと思います。里の湯さんの一日も早い復旧と皆さまが普段通りの生活に戻れますよう、心より願っております。

  • 里の湯 says:

    森田秀一様、睦子様 お見舞いありがとうございます。本来ですとこちらからお見舞いを申し上げますべきところ、行き届かず申し訳ございませんでした。報道によりますと、いわきの方はかなりの被害で、心中お察し申し上げます。そちらからみれば、私共はまだまだいいほうです。
    皆様お元気とのことで、本当によかったです。復旧までの道は険しいでしょうが、どうぞがんばってください。私共の復旧も予想以上に時間がかかっておりますが、また、お迎えできる日を夢見ております。皆様どうぞお元気で。里の湯 佐藤

  • 伊藤三之 says:

    山形でも昨日くらいからようやくガソリンを満タンに詰められるようになりました。いつも家族でお世話になっている里の湯が、一日も早く再開されることを祈念しております。原発の風評被害に負けず、再開されたらすぐに駆けつけます。スタッフのみなさん!頑張って!

  • 里の湯 says:

    伊藤様 お見舞いありがとうございます。ガソリンは並んでも以前の3分の1ぐらいの時間で入れられるようになりました。でも施設関係の修繕も業者さんの順番待ちで進んでおりません。原発も早く安定するといいのですが。
    早く復旧いたしまして、また、お迎えできる日を楽しみにしております。
    里の湯 佐藤

  • 鳥山仁・路子 says:

    先ほどホームページを見て休業しているということを知りました。私たちは、いわき市の実家で地震と津波にあいました。久美子様より安否を心配していただきながら、お見舞いもせず申し訳ありませんでした。一日も早い再開と皆様のご健康をお祈りいたします。

  • 里の湯 says:

    鳥山仁様路子様 お見舞いありがとうございます。こちらの被害はいわきから見れば些少です。ただ、資材が入らないため復旧に時間がかかっております。皆様お怪我とかはなっかったのでしょうか。そちらは原発に近いので心配です。一日も早く普段の生活にもどれますようお祈りしております。
    里の湯 佐藤

  • 真結子 says:

    お元気ですか?
    里の湯のきれいなお写真を見ながら、また里の湯の温泉に入れるのを楽しみにしています。大好きな里の湯に絶対に行きます!
    また寒くなってきたので風邪をひかないようにして下さい。家族皆で応援しています。

  • 里の湯 says:

    真結子様 おたよりありがとうございます。きょうは、ほんとうにさむいです。そとに出るとぶるぶるふるえてしまいます。ふくじゅそうが、さきそうになったのですが、このさむさであしぶみしています。つばきもつぼみのまま、なかなかさきません。とうきょうはさくらがさいたとてれびでやってました。うらやましいです。そろそろしんがっきですね。おべんきょう、がんばってください。おうちのかたによろしくつたえてください。
    里の湯 さとう

  • まき says:

    福島は原発のこともあり、観光地が閑散としているとニュースで知りました。4月中に、福島を応援するため、会社のひとをつれて福島ツアーをさるつもりです。
    東京から、応援しています!

  • 里の湯 says:

    まき様 お見舞いありがとうございます。原発問題等が尾を引いて、福島というだけで敬遠されてしまいます。当館は施設面がなかなか復旧しませんため、休業が続いておりますが、営業されている旅館さんも当面厳しい状況は続くものと予想されます。一日も早く、土湯が、そして福島が元気にならなくてはと思っております。花見山、スカイライン(間もなくオープン)、見所いっぱいの福島をよろしくお願いします。
    里の湯 佐藤

  • 00241 タカハシ says:

    地震、原発と重なる被害。心よりお見舞い申し上げます。私どもの岩手もまた被災致しました。スタッフの方々の無事を祈るとともに、御宿の四季折々のおもてなしを楽しみに乗り切りたいと思っております。かならずお伺いできる日を信じております。どうか皆様お体をお大事に。

  • 里の湯 says:

    タカハシ様 お見舞いありがとうございます。また、心よりお見舞い申し上げます。昨夜の余震(7日夜)はいかがでしたか。こちらは震度5強で、あの悪夢が頭を過ぎりました。余震の度にまた新たな亀裂が発生したりしております。いつになったら余震が治まるのでしょうか。皆様から多くの激励をいただきながら、なんともやるせない気持ちで、いっぱいです。でも、必ず復興します。お客様に安心、安全を提供できるまで、お待ちいただきたいと思います。里の湯 佐藤

  • 00241 タカハシ says:

    こちらも震度5弱でした。先ほどようやく停電が回復。私は阪神淡路の直後の経験もありますが、長引く余震(特に深夜の)はこたえました。あの頃の気持ちに負けず、かならずや復興致しましょう。また心のこもったお料理、おもてなし、時間をあじわいに伺います。

  • えみ says:

    前もめっせーじ残しましたがまた、余震がありましたので停電などお困りのことと存じます。当面の休業とのことですが、皆様、心労などでどうぞお体御大切になさってください。本当に里の湯の再開をのぞんでいます。あんなにかえってきた気分で癒される宿は、日本中探しまわりましたがないです!

  • 里の湯 says:

    タカハシ様、えみ様 ご投稿ありがとうございます。何度もご心配をおかけして申し訳ございません。たった今も余震が来ました。それほどの揺れはありませんでしたが、ビクビクです。いつになったら静まるのかと思ってしまいます。でも、皆様から激励いただいて心を強くしているところです。ありがとうございます。里の湯 佐藤

  • 大阪の山口です says:

    里の湯 佐藤様、 お見舞いの連絡が遅くなり申し訳ございません。
    ご存知の用に、福島市内にいる妹家族も無事で元気にしております。
    当分の間、休業の事ですが再開された時には家族全員で伺います。
    色々と困難があると思いますが大阪から応援しております。
    また、みなさんとお会いできることを楽しみにしております。

  • 外口 says:

    震災お見舞い申し上げます。数年前に母と伺いました。今でも里の湯さんは本当に素晴らしかったわね、と申しております。埼玉でも続く余震に体調を崩した母を連れていきたいと思いましたが休業との事、残念でした。本当に大変なのだと改めて思わされました。再建をいつまでも待っていますので、また伺える日を楽しみにしております。

  • 茂木 幸子 says:

    謹んでお見舞い申し上げます。何度か夫婦で伺って いつもゆっくりとお料理とお風呂に 癒されておりました。この春もと予定していた矢先の地震で心を痛めておりました。 精神的にもまだまだ大変な毎日と思いますが、また伺えるようになると信じて 待っております! 皆様の健康をお祈りしております。

  • 里の湯 says:

    大阪の山口様、外口様、茂木様、お見舞いありがとうございます。他事業所に手伝いに行っておりまして、返信が遅くなりまして申し訳ございません。
    工事がまったく進まない状況に、不安と焦燥感でいっぱいです。時折、福島市市街地や、伊達市市街地を通行時に、屋根瓦の破損はたくさんみかけますが、改修工事で瓦を積み上げているシーンをまったく見かけません。どことも物がないということなのでしょうか。
    皆様から励ましのお言葉を頂戴して、「あせるな、あせるな」と自分にいいきかせている毎日です。復興しましたら、是非、お越しいただきたく存じます。皆様のご健康をお祈りしております。 里の湯 佐藤

  • たけい says:

    2年くらい前に一度、里の湯さんを予約しましたが、連れの仕事の都合でキャセルさせていただいたことがあります。
    それから里の湯さんはずっと「いつか行きたい宿NO1」でした。

    今回の震災で大きな被害を受けられ、本当に本当に大変だと思います。
    スタッフさんの安全と里の湯さんの再建を心より願っております。

    里の湯さんが復旧されましたら、今度は必ず宿泊しに伺います!

    お体に気をつけ、あまり無理をせず、再建に向けて頑張って下さい。

    お会いできる日を楽しみにしております。

  • 里の湯 says:

    たけい様 この度はお見舞いありがとうございます。いつか行きたい宿NO1にお選び下さいまして重ねて御礼申し上げます。ゴールデンウィーク真っ只中にお客様をお迎えできずにひっそりとしておりますのは、ほんとうにつらいです。外を見ますと枝垂桜が雨に濡れてひときわ鮮やかです。本当は当館イチオシの季節なんです。でも、新緑、紅葉と四季を通じてお楽しみいただけますので、営業再開の折には是非お越しくださいませ。ご投稿ありがとうございました。 里の湯 佐藤

  • says:

    こんにちは。
    私ども家族にとって、好きな旅館No.1が里の湯さんです。営業再開が待ち遠しく、しょっちゅうホームページを覗いてしまいます…。また必ずお邪魔しますね。1日も早い復旧をお祈り申し上げます。
    皆様もお体に気を付けて、お互いに風評被害などに負けずに、頑張りましょう!

  • 里の湯 says:

    S様お見舞いありがとうございます。なかなか復旧できずに申し訳ございません。以前よりは大きな余震がなくなりましたが、震度1~2くらいの余震はまだ時々あります。昨日から今日にかけて、一部の工事をやっていただきました。今日は朝から雨で、雨の中業者さんも大変です。他の工事はまだ資材が入らず予定が立っておりません。まだ、しばらく時間がかかりそうです。何度も何度もホームページを開けていただき本当にありがとうございます。里の湯 佐藤

コメントをどうぞ





最近の投稿

月別投稿一覧

最近のコメント

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

土湯温泉 辰巳屋山荘 里の湯
〒960-2157 福島県
福島市土湯温泉町悪戸尻27-2
FAX 024-595-2149

024-595-2146

年中無休

メールでお問い合わせ24時間受付 年中無休